スタッフだより

自家製ハーブソルトを作ってみました

ハーブが育ちまくってる

ゆっきー
こんばんは~、昨日に引き続き食べ物の話で恐縮です!

5月くらいに種まきをしたトゥルシー(ホーリーバジル)、タイム、セージ、がぐんぐん成長してるよ~!!と報告を受けて畑に行ってきました。

種まきをしただけであとは完全にお任せしてしまっていたのですが、久々に見てビックリ( ゚Д゚)

トゥルシー(ホーリーバジル)ちゃん、お花咲いてるぅ~!!

そのほかのハーブもグングン伸びまくっていてハーブの成長力はすごいなぁと改めて感動しました。

葉をこするとハーブの香りがふわ~~~っと広がってとても爽快です✨

この日はあいにく雨だったので、ちょこっとだけ摘んで帰宅。

摘みたてのハーブたち。

タイムやローズマリー、セージ、トゥルシー(ホーリーバジル)は抗菌・殺菌・抗ウイルス作用のあるハーブ。

生のまま細かく砕いてお肉やお魚に揉みこむと臭みを消してくれます。

なのでこのまま肉料理やお魚料理のスパイスとして使いたい気もしましたが、、、

せっかくなので畑で育ててもらったお礼にハーブソルトにしてお返ししようと思い、室内で干してドライハーブにしました。

ハーブソルトの作り方

1、しっかり水分が抜けてパリパリになったハーブたちをミルで粉砕。(前回収穫したローズマリーもドライにしていたので一緒に入れました。)

※ミルがなければすり鉢でゴリゴリやってもいいです✨

2、そのあと塩と一緒に混ぜれば完成!

※混ぜる塩がベタベタしている場合は、火で軽く焼くか電子レンジでチンして水分を飛ばしてからハーブと混ぜるといいですよ。

私は「海の極み」というお塩を使いました。

オーストラリアの海水でできた100%天日塩。

固結防止剤不使用なのにサラサラしてて使いやすい。

パッケージには小粒って書いてますけど1㎜大で、袋に入ってる「食塩」と比べると大きめの粒です。

塩って無機物なのに「BFA(オーストラリア有機栽培農業者)認証マーク」が印字されています。

質にこだわってる割には500gで240円くらいでお手頃。

スーパーで買えますよ♡

安いし、凝固防止剤不使用なのにサラサラ、割と粒が大きめ、ってことでハーブソルトにいいんじゃないかなぁ~と選んでみました。

味は普通の塩と何が違うのかよくわかりません(笑)

という感じで雑に選んだ塩と、ミルで粉砕したハーブを容器にドカーンと入れてシャカシャカ振って完成です✨(分量も完全に目分量です笑)

ハーブソルトの使い方

ハーブの香りがふわっと漂うくらいで、味は普通の塩と変わんない気がするので、なんにでも使えます。

サラダにオリーブオイルをかけてハーブソルトをパラパラ振ればドレッシング替わりになるし、

スープに入れたり、おみそ汁に入れたり、野菜炒めに入れたり、、、

特に肉料理や魚料理では、ドライハーブの状態でも臭みを消してくれるので相性抜群ですよ~。

ぜひぜひ、皆様も自家製ハーブソルトを作ってみてくださいね~✨

ゆっきー
さて、今夜は何を食べようかなぁ~

タイ古式リラクゼーションTulsi(トゥルシー)
住所:熊本県人吉市二日町63-2
駐車場は目の前の古城パーキングに2台分ございます。
★ご予約TEL:080-3995-1144
★LINE ID:[@ajd7737s]で検索→追加