蜜蝋で作れるバーム・リップクリーム・エコラップ!

みつろうってあると便利

ゆっきー
こんにちは、人吉市のタイ古式リラクゼーションTulsiです。
バンちゃん
最近お昼も涼しくなって、お散歩が楽しいわん♪

一気に夜や朝がヒンヤリとしてきましたね。

バンちゃんのお散歩もだいぶ行きやすくなりました🐕

寒くなると乾燥が気になりませんか?皆さんはどんなケアをしてますか?

私は最近、こんなものを作りましたよ(*‘ω‘ *)

左の蜜蝋(ビーズワックス)を温めたトゥルシーオイルで溶かして、

あっという間に即席バームの完成です。

実はコレ、1周年セットや秋キャンペーンで人気の「ドライヘッドスパ」でも使用しています。

ドライヘッドスパのコースでは耳下腺リンパ~首へ、そして僧帽筋~頭の付け根へグイ~~っとする施術があります。

オイルとのセットコースだとそのままオイルでやっていますが、

タイ古式とのセットや秋キャンペーンのみの場合は、ベタつきが気になるかなぁ~と思ってバームを使用しているんです(*´▽`*)

このバームは乾燥が気になるところに塗ってもいいし(口元が乾燥しやすいときとかね♪)自分用にも1つ作っておこうかな~。

リップクリームもできちゃう

同じように、オイルとみつろうでリップクリームも作れます。

その場合、使用するオイルはホホバオイルやシアバターなどの保湿力の高いオイルと組み合わせるのがオススメです✨

さらにアロマオイルを追加すると香りも楽しめてリッチな感じになります♡

みつろうって意外と安くて、原産国日本の蜜蝋でも50g300円くらいで購入できます。

リップクリームを作るとしたら、植物油5ml程度に対してみつろうを10粒くらいしか使わないです。

なので50gもあればリップクリーム10本くらいは作れるんじゃないかな?!

保存料や着色料を使わない手作り化粧品はすっごく優しい使用感です。

蜜蝋エコラップも作れちゃう

これをいつか作ろう、作ろうと思いながら早3か月…。

まだ作っていません。(笑)

一体どんなものかというと、、動画があったのでご紹介しますね↓

こんな感じで、エコラップはみつろうを100%コットンの布にしみこませて作ります。

※さらにココナッツオイルなどの植物油を追加して作る人もいます

みつろうは手の体温でじんわり溶けるので、布と容器をピッタリとくっつけてくれるんです。

何度でも繰り返し使えてエコだし、カワイイ布で作ればインスタ映えですよね~✨

野菜やサンドイッチは直接くるんでも大丈夫らしいですよ。

お肉や魚などの生ものを直接くるむのはダメだそうです。

お洗濯したあと着れずに放置しているタイパンツがいくつもあるので、それを再利用して蜜蝋エコラップを作りたいな~。

ゆっきー
なぜタイパンツが着れなくなるのかといいますと…

私はタイ古式の施術ですっごく動くので、タイパンツがよく破けるんですよね。

特にお尻がデカイからお尻からバリバリッ!と チーズのごとく裂ける(笑)

うふふ・・・どうでもいい話でしたね。

クラフト講座もまたいつか!!

トゥルシーともみとこさんの合同クラフト講座もしばらく間が空いてしまっていますが、

本格的に寒くなる前に企画を考えようと思っています(^^)/

できなかったらごめんなさい💦

決して忘れてるわけじゃないですからね~💦

それでは、皆様の癒しのおともになれる時間を今日もお店で心待ちにしております。

タイ古式リラクゼーションTulsi(トゥルシー)
住所:熊本県人吉市二日町63-2
駐車場は目の前の古城パーキングに2台分ございます。
★ご予約TEL:080-3995-1144
★LINE ID:[@ajd7737s]で検索→追加