スタッフだより

レモングラスから芳香蒸留水を作ってみました

芳香蒸留水( アロマウォーター )とは…?

みやざき
こんにちは。人吉市のタイ古式リラクゼーションTulsiです★

ゆっきー
今日は収穫したレモングラスを使ってアロマウォーター(芳香蒸留水)を作ってみましたよ~

芳香蒸留水 ( アロマウォーター とかハーブウォーターともいいます)というのは、香り成分が溶けた水のことです。

アロマオイル(精油)を作るには、ハーブや花の種類によって作り方が違いますが、

だいたいのハーブは蒸してできてきた水蒸気を冷やして作ります。

そのときできた水➨芳香蒸留水、

油分➨アロマオイル(精油)と別れるわけです~✨

芳香蒸留水にも多少の油分が溶けているそうで、アロマオイルのようにほんのり香りがします。

アロマオイルはものによりますが、だいたい5mlで1000円~。

芳香蒸留水は100mlで1000円~なので、アロマオイルに比べると安く、

水分がメインなので化粧水替わりやルームスプレーとして使ったりしますよ♪

自分の家にあるもので芳香蒸留水が作れたらいいのにな~、と思って調べてみたら、蒸し器を使ってこのようなやり方で作れるみたいです↓!!

ゆっきー
ほほ~ん、蒸し器あるしやってみよ~!

ということで挑戦してみました。

レッツ蒸留!!!!

蓋をさかさまにして、上にはドライアイスを載せました。

受け皿は耐熱皿をセットして準備OK!スイッチオン!!

…きっと蒸してる間はレモングラスのいい香りが広がるんだろうな~と思ってましたが、

めっっちゃ臭かったです(笑)

辛味のある匂いがしてとにかくすごかったです。

辛味の奥にレモンが隠れてる感じ??とにかく想像と違って衝撃でした。

ボーッと蒸し器を見ていると、無人島で海水からお水を作っているような気持ちになりました。

なんでも買える便利な時代に、なぜ私は水を作っているんだろう…。

そんなこんなで1時間ほど蒸してみると、受け皿に50mlほどのお水が溜まっていました。

生のレモングラスをモリモリ入れたのにたった50ml??!って感じです。

今思えば部屋中に匂いが漂っていたので、水蒸気が結構逃げちゃってたかもしれません💦

粗熱が取れたらコーヒーフィルターで濾し、冷蔵庫に入れて完成です。

冷めると不思議といい匂い。

保存期間は冷蔵で3か月!50mlなら余裕で使い切れそう。

レモングラスウォーターは使い道色々

さてさて、色々思いながらも出来上がったレモングラスの芳香蒸留水。

やっぱり完成するとテンション上がりますね!!水とはいえ芳香蒸留水ですからね!立派なもんです✨

レモングラスの香りは虫除け、殺菌&除菌、皮脂バランスを整える、などなどの効能が期待できるそうです(*´▽`*)

消臭効果を期待するなら、これにペパーミントやオレンジ、ティートゥリーなどの消臭系アロマを入れて使うともっといいです✨

化粧水として使うならグリセリンを入れて保湿力をアップさせ、ローズやゼラニウムなどの肌におすすめのアロマを入れると素敵です♡

今回はレモングラスで作りましたが、庭でモリモリになりやすいローズマリー、ゼラニウム、レモンバームなどで作ってみても面白いかも。

皆さんもお時間あれば挑戦してみてはいかがでしょうか?

作るときは受け皿もフタもアッツアツになるので、くれぐれもやけどにはご注意してくださいね!!

タイ古式リラクゼーションTulsi(トゥルシー)
住所:熊本県人吉市二日町63-2
駐車場は目の前の古城パーキングに2台分ございます。
★ご予約TEL:080-3995-1144
★LINE ID:[@ajd7737s]で検索→追加