基本情報

Tulsiのこだわりとスタッフ紹介

Tulsi(トゥルシー)の名前の由来

Tulsi(トゥルシー)は写真に映っているクリシュナ(美と富を司るインドの神様)の化身といわれる植物。

あまりにも様々な薬効を持つハーブなので

「比類なきもの、比べることができないほど素晴らしいもの」という意味の Tulsi(トゥルシー) という名前になったそうです。

そんな素敵なお店になりたいなと思い、そのまま店名に致しました。

Tulsiのこだわり

Tulsiは、「アジアン手技とハーブのちから」で日々の疲れを癒すリラクゼーションサロンです。

  1. スタッフは2人ともタイ政府公認のタイ古式セラピスト認定書を取得済みです
  2. 薬草をたっぷり使うアーユルヴェーダベースのオイル、ハーブバーム、クリームを使用します
  3. 身体を温めるために足浴、ハーブパットを全コースに付けています
  4. 施術後も身体を温めるためにハーブティーをご提供しています
  5. 男女ともに全コースの施術が可能です
  6. コロナ感染対策のため予約時間の間隔、店内の換気・消毒を徹底します

スタッフ紹介

宮崎 慧(さとし)

タイ古式、足つぼ、トークセン、ドライヘッドスパの施術担当です。

タイのスクールでタイ古式、トークセンの技術を学び沖縄のタイ古式サロンに勤めていました。

思わずぐっすり眠ってしまうような心地よい施術を心がけています。

美幸(みゆき)

タイ古式、足つぼ、ハーブオイル、ドライヘッドスパの施術担当です。

埼玉のアジアンリラクゼーションサロンにて数々の施術を学び、浦和と大宮のタイ古式サロンに勤めていました。

丁寧な接客と、的確な強さの施術でお客様のお疲れを癒せるよう心がけています。

バンちゃん(男の子)

6歳の黒い柴犬。あまり吠えずに大人しく寝ていることが多いです。

女性に「かわいい」と言われるのが好きなご様子。